slomos / speedometer. / AUTORA / neutram

JUN-TAKAYAMA.TXT

07.30.sun『DAY × U.V.』昼間にイベントをやります

昼間にイベントをやります。よろしくお願いします。

Sunday Afternoon 「DAY × U.V.」 -pilot episode-
7月30日(日曜日) 14:00〜18:00 1500yen + 1drink

LIVE : SLOMOS a.k.a Jun Takayama / Junya Tokuda / UNBE / Toshihiro Sakai
DJ : DUNE (U.V.,Ghost_Calling) VJ : Toshihiro Sakai + HiWanker

day-mag.com

Kitahama COMPUFUNK RECORDS
大阪市大阪市中央区 北浜東1-29 北浜ビル2号館2F
TEL.06-6314-6541

[アクセス] 京阪・地下鉄谷町線「天満橋」より徒歩5分、京阪・地下鉄堺筋線「北浜」より 徒歩6分、京阪・地下鉄御堂筋線「淀屋橋」より徒歩12分。(車では、府営「天満八軒家駐車場」のご利用が便利です)


忙しいけどヒマ。いわゆるそれが日曜日の午後。夜の予定の時間まで、しばし心地よい静かな音で過ごしてみてはいかがでしょう。

○ SLOMOS a.k.a Jun Takayama

1990年代より活動する髙山純(speedometer. / AUTORA / etc.)のソロプロジェクトSLOMOS。音を待つ。拍を忘れる。音像とリズムが沈殿し攪拌する、夢うつつのアンダースロービート。映像は山地真介(システムサポート:稲田成実)。産廃の飛沫きらめく埋立地にゆっくりと動き始める墨絵の別世界を描き出す。

○ Junya Tokuda

電子音楽イベント『Line』を不定期に主催。スタジオワープのディレクションによるremodel projectのコンピレーション 『a sign – paris ozaka kyoto -』 に参加。主催レーベルlinesoundよりEP『map not seen』をリリース。 MONOTONE LABELのコンピレーション『Wells』に参加。 ポストロックとしての、スロウモーション・テクノからウィッチまで、新しい時代のエレクトロニカを表現する。

○ UNBE

サックス奏者として活動していた、石原只寛による電子音楽ソロプロジェクト。ウンベ。モジュラーシンセやリズムマシンなどを使用し、2015年頃より本格的に活動を開始。birdFriendから2016年1月に「ROKU RYUUBE」、2017年3月に「vector morning」をリリースしている。

https://soundcloud.com/unbe/pitekusu

○ Toshihiro Sakai

80年代、音響ミクスチャーユニット、ウルトラベイビーズのメンバーとして活躍。その後、デジタルメソッドのアプローチによるメディア&コミュニケーションアートに着手。人と人、人と社会におけるポップな関係性にコミュニケーションの可能性を探る。人間と社会と植物系をニッチに静かに暮らす。1967年生まれ。日本人。

○ DJ : DUNE (U.V.,Ghost_Calling)

20世紀末、京都CLUB METROでスタートしたアンビエントイベント「U.V.」のオーガナイザー。Zippyカルチャーと連動するアンビエントムーブメントを起点に、チルアウト、音響、クラシック、現代音楽など展開。昨今はドローンを軸にGhosteryな色調でF.カフカの不条理、O.ルドンの不穏性にアプローチ。

○ VJ : Toshihiro Sakai + HiWanker

VJ黎明期を知る映像芸術家サカイとHiWanker(ヒワタシ)による、クラブシーンにスペシャライズされた映像チーム。それぞれの音楽表現に裏付けられた、即興的にリアルタイム生成される映像の芸術性は高く評価されている。

,,

JUN TAKAYAMA
90年代よりspeedometer.として活動、6作のアルバムをリリース。イルリメとのユニット「SPDILL」、中納良恵(ego-wrappin’)、山中透(ex.ダムタイプ)とのコラボレーションから、二階堂和美の編曲、ビッグポルノ楽曲担当、市川準監督作品への楽曲提供など。近年はAUTORA(山本アキヲ+高山純+砂十島NANI+森雄大)としても2作のアルバムをリリース。アパレルブランド「mizuiro-ind」のコレクションに楽曲提供、台湾・蔡健雅のアルバムに編曲者として参加。2015年から、slomosとしてのソロ活動を開始。2017年、slomos album"slomos" (felicity)をリリース、2018年、shrine.jpより"CEE / DEE"e.p.をリリース